アーカイブ: 2015年 11月の投稿一覧

感染症の潰瘍性大腸炎は消毒をはじめとする治療が重要

感染症の潰瘍性大腸炎は大腸粘膜に炎症が生じることでただれたり、潰瘍が生成されてしまいます。 確認できる主な症状は粘度のある血便や下痢、腹痛などが挙げられます。 20代から30代の若年層に発症することが多いというのが感染症 […]

クラミジア感染症は腫れ以外の自覚症状がないため注意

性感染症の中には、腫れなど明瞭な自覚症状を覚えるものが存在する一方感染していてもほぼ症状が現れないものがあります。 そういった感染症の代表と言えるのが、性器クラミジア感染症です。 今日において非常に流行しており女性に対し […]